メタボメ茶を飲む女性

【メタボメ茶】の効果的な飲み方・タイミングはある?

メタボメ茶は、授乳期でも飲めるたんぽぽ茶とルイボスティーの成分を合成した体に優しいダイエットティーです。

美味しく飲めて、無理せず楽にダイエットできると話題のお茶ですが、飲み方のコツについてご紹介したいと思います。

メタボメ茶の効果的な飲み方

ルイボス

メタボメ茶はダイエットティーなので、サプリメントよりも手軽に飲むことができます。作り方はとっても簡単、ティーパックにお湯を入れて2〜3分待つだけ。

これだけで美味しいダイエットティーが完成しますが、もうひと手間加えることでさらに効果的な飲み方をすることができます。

メタボメ茶の効果的な飲み方

メタボメ茶 飲み方

  1. 鍋に1リットルの水とメタボメ茶ティーパック一袋を入れます。
  2. 火でお湯を沸かして、お茶の色がしっかり出るまで20分ほど煮出します。

この手間を加えるだけでメタボメ茶に含まれているルイボスの効果的な成分がしっかり抽出されてダイエット効果が増します。一袋で1リットル分のお茶を作ることができるので、量としてもお得です。

一度煮立たせたお茶は冷めてからでも、しっかり成分が出てるので大丈夫!ホットでもアイスでも飲みかたはどちらでもOKなので、年間を通して飲みやすいですよ。

メタボメ茶を効果的に飲むタイミング

メタボメ茶は基本的にいつ飲んでも問題ありません。

食事と一緒に飲んでも良いし、小腹が空いた時に飲んでもOKです。食事を食べ過ぎないように、お腹が膨れやすい成分が含まれているので食前に飲むとさらに効果的ですね♪

ただ、あなたの好きな時に飲んで大丈夫です。食生活と合わせて都合の良い時に飲むようにしましょうね。

メタボメ茶に含まれるダイエット成分

さて、メタボメ茶の飲み方がとても簡単なのはわかりましたよね。では、メタボメ茶を飲むとなんでダイエット効果があるのでしょうか?

それは配合されている成分にヒミツがあるんです。

ルイボスティーはノンカフェインでありながら、産後に不足しがちな鉄分やミネラルが豊富なので母乳にたっぷり栄養を含めることができるんです。

しかもルイボスティーにはSODと呼ばれる酵素が含まれているため、カラダのサビの原因となる抗酸化物質を体外に排出してくれる働きがあります。体に溜まった不純物を体外に出してくれるデトックス効果があるということなんです。

杜仲茶

杜仲茶

メタボメ茶には脂肪を分解してくれる杜仲茶が配合されています。

杜仲茶がダイエットに効果的と言われる理由は、「ゲニポシド酸」という成分が含まれているからです。

このゲニポシド酸は、脂肪の分解を促し、コレステロールの吸収を抑制してくれるんです。

すでに溜まってしまった内蔵脂肪を落としてくれるので嬉しいですね。

杜仲茶には「ゲニポシド酸」の他にも「グッタぺルカ」という成分も含まれていて、「グッタぺルカ」には脂肪の排出を促進する働きもあります。

カリウム・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・鉄分等のダイエットで不足してしまいがちなミネラルもたくさん摂取することができるので健康的にダイエットを続けることができるんです。

更新日:

Copyright© 【メタボメ茶】の効果を徹底調査 , 2019 All Rights Reserved.